自作ドアストッパー3

おゆまるで自作ドアストッパー

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
reddit にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る
email this
Pocket

夏でも極力エアコンを使わないnecobitたちにとって
風通しというのはかなり重要。

部屋という部屋のドアを開けっ放しにして
風を通すと、たまにバターン!!
凄い勢いでドアがしまる。
そう、家のドアにはドアストッパーがついていない。

しかも地面スレスレじゃなくて、
3cm位ドアと床に隙間があるので、
一部のドアストッパーは高さが足りず使えない。

そこで、おゆまるという、お湯につけると柔らかくなって、
冷えると固くなるという素材を使って、
ドアも床も傷つけずにしっかり止まるドアストッパーを作る。

おゆまる (簡易型どり材)

おゆまる (簡易型どり材)
価格:315円(税込、送料別)

これがおゆまる。
5,6cm位のスティック状の状態で売っている。
確か100円ショップでもあったはず。
今回は割と高さが必要なので、3本使った。

そしてこのおゆまる、一度使っても
もう一度お湯につけると再利用が可能。
そして、室内程度の常温では変形しない。
屋外の日光が当たる場所とかだとぐにゃぐにゃになる。
その辺りのバランスが絶妙。

と、何故アレコレうんちくを語るかというと
制作途中の写真が一枚も無いからである。

制作方法

  • 1、お湯でふにゃふにゃにする。
    熱湯に浸けっぱなしにしても溶けはしないのでご安心を。
  • 2、形を作る。複数個重ねる時はふにゃふにゃ状態で少し
    モミモミっとなじませるとよりいい感じに。
  • 3、冷やして完成

てな所である。至ってシンプル。

床とドアの隙間に挟まればドアは止まるので
なんでもいいんだけど、ちょっと一工夫して
使いやすいやつを作ってみた。

できあがったものがこちらになります。

横から見ると、こう。
このY字型と、少しカーブしている所がかなり重要。

使ってみると、こうなる。
 
 

 
よーーーーーく見ると、
ストッパーの右側と床の間に隙間が出来ているけど、
これは形が悪いからではなくて、Y字の部分がたわんで
閉まろうとするドアに反発する力が発生している証拠。
この踏ん張りが無いと、すーっと滑ってしまって
役立たず一号が生まれてしまう。
けど、そこはおゆまる、何度でも蘇るので
お好きなだけ使いやすい形を追求して下さい。

ちなみにnecobit家ではエアコンを殆ど使わないけど
それでも変形したりはしないので通常の室内では
まず問題ないはず。

あ、猫にかじられないように注意。
あまり端が薄かったり細かったりするとやられます。
 
なんだかんだと地味に色々使えるのでうちには
この↓24個セットがある。便利。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*