Polaroid-izone-550_sky_20130613-1.jpg

雨上がりな雲(Polaroid a520, izone 550)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

梅雨でも台風でも、ごくふつうの雨の日でも
しとしとざあざあ降らせてた雲が、
むわーーーーっと開けていくそんな時。
Polaroid-a520_sky_20130613-5.jpg
カメラ:Polaroid a520

雨雲でみっちりと平坦に埋め尽くされた
曇り空がむくむく立体的になる。

何は無くともワクワクしますな。

Polaroid-izone-550_sky_20130613-1.jpg
さあ晴れろ!どんどん晴れ渡れ!!

Polaroid-izone-550_sky_20130613-2.jpg
ちまちま取り残されてしまった、細切れ雨雲。

そういえば
カルガモ親子(というか子の方)って、けっこうドジでけっこう無茶だよねー。
本当に正真正銘な野生環境だとどうなるんだろう…

雨上がりは、要するに気圧配置が変化するってこと?なのかな?
とにかく
風の動きも大きく大〜〜〜きくダイナミック。
Polaroid-izone-550_sky_20130613-3.jpg
カメラ:Polaroid izone 550

さてここからは、
確かたぶん…遠くに見えるあの辺は
ちょうどゲリラ豪雨が通り過ぎていくところで、写真撮ってるこっち側は雨降ってない
そんな状況だったかな。
Polaroid-a520_sky_20130613-1.jpg
あきらかにヤバそうな入道雲が出てる。
写真向かって右へずんずん伸びています。
Polaroid-a520_sky_20130613-2.jpg
遠くからでも煙ったように見える、入道雲の尻尾のあたりは
どばどば土砂降りポイント。
Polaroid-a520_sky_20130613-3.jpg
雲…というか、これはもはや生き物のような。
カタチじゃなくてこう…雰囲気がね。

またその大きさと、背景の空や山との兼ね合いが
ちょうどそんな錯覚で、ちょうどギョっとする感じに見える、比率。

少々、色味を遊んでみました。
Polaroid-a520_sky_20130613-4.jpg
カメラ:Polaroid a520
使用アプリ:
Aperture App
カテゴリ: 写真
価格: ¥6,900


a520とizone550、どちらもポラロイド社製のデジカメ
メーカー的にどうなのかはともかく、トイデジとして名が通ってるモノです。

両方の写真を見比べてみて
(…といっても同じものを撮ってないけど)
a520の方がしっかり写してる
ような気がするけど、
2枚目の写真、カーテンの描写なんてizone550いいじゃない!

もしかしたら
Polaroid izone 550は、遠景よりも
まさにポラロイド的な、ちょっと離れた相手
だいたい1mそこらの被写体を撮るのが
もっともキレイなのかもしれません。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*