20130414takaojinba-14

父と息子の高尾山〜陣馬山縦走ダイジェスト(PENTAX K-7)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket


ケーブルカーに始発が動く45分前に来てしまい
愕然とする人々をお送りしております。
ケーブルカーが動くのは午前8時から。


ツバメは静かで過ごしやすいだろうけど。

今回のルートはこちら。
先日使い始めたSH-12Cに山旅ロガーなるGPSロガーアプリを
インストールして記録。アプリ作者様に感謝!


まずは高尾山山頂を目指す。
ルートは6号路。
山頂付近だけ傾斜がきつくなる山が多いのは何故だろうか。


そして山頂到着。
右側の雲の向こうに一応富士山が見えているんだけど
あまり分からない。
上にポコっと出たのは違う。
そのしたの雲の向こうに白く見えるのが富士山。


8時半だとまだ山頂も人はそれほど多くない。
軽くご飯を食べて陣馬山方面へ出発。


もみじ台付近から見える観覧車。
どこの何だろ?と思って調べたら相模湖プレジャーフォレストだった。


遠くにちんまりと見える城山のNTT無線中継所。


ちんまりと見えた無線中継所から逆に見た景色がコチラになります。
どうせなら中継所を写せば分かりやすかったのに。


木が額縁っぽい。


まばら杉。
杉が減るのは歓迎だけど(主に花粉的理由で)
鉄砲水とか大丈夫なのかな?


小仏峠より額縁その2。
相模湖が見える。


そして11時丁度景信山に登頂!


新緑の深い緑とまだ緑にならない木。
逆紅葉とでもいいましょうか。


とちゅうでベターっとならない犬じゃないと山登りって難しそう。
でも結構いた。山登りに向かなそうなミニチュアダックスもいた。


いい青空。


そして陣馬山に近づけば減ると思っていたのにむしろ増える人。


人の多過ぎる山頂というのはあまり面白くなさそうなので、
陣馬山には行かず底沢を通って下山するルートを選択。
つまり…この記事のタイトルは嘘だーーーーー!


でもこっちのルートで正解。人がいなくて気持ちいい!


てな感じであっという間に下山。


こちらがバス停の隣にあって、一時間に一本しか無いバスを待つ人が吸い込まれる
そば屋です。まだ食べた事は無い。


トイレつきバス停。
お疲れさまでした。

折角GPSログをとったので、ルートラボというサービスを利用して
データをアップロードしてみたら凄く面白い!
再生ボタンで動くとか!

むちむち生える花とか草とかも大量に撮ったので、
その写真はまた別の記事で。

紙地図はこの↓ミウラ折り地図。
広げやすい上に道中に生えている植物の解説もあって楽しい。

【送料無料】ポケットMAP高尾山・陣馬山

【送料無料】ポケットMAP高尾山・陣馬山
価格:840円(税込、送料込)

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*