MacBook(MB403J/A)のハードディスク(HDD)交換作業を、大量写真で解説〜

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

2008年2月発売の、MacBookの白いヤツ。
ハードディスクがカラカラカラカラ言い始めたから、
自分で交換だー!

※ハードディスクを自分で交換=Appleサポート対象外になります!自己責任!※

※ここではデータのバックアップについては触れていません!※

用意するもの

・10円玉
・ご家庭用ドライバーセット
・トルクス(星型)ドライバーの、T8
 ※100均とか家電量販店とかホームセンターとかわりとフツーに手に入る※
厚さ9.5mmの、2.5インチSATA(シリアルATA)の、内蔵HDD(ハードディスクドライブ)

作業をいざ始める前に!
だいじなデータ、新しいハードディスクに移行するデータ
などなどある場合は
この時点でバックアップを取りましょう!

MacBookをひっくりかえしてオープン!

MacBookの裏側にある、カギマークのとこ。
machdkoukan1
溝に10円玉をさして、カギの開いたマークに合わせる。

と、隣の四角いバッテリーの枠が浮くので
machdkoukan2
浮いたところからそーっと持ち上げる。

右側を支点にして、がばーーーっとオープン!
machdkoukan3

バッテリーの方は、しばらく安全なところへよけておきます。
machdkoukan4

ネジを外してばい〜ん!

赤矢印の部分、3つのネジをそれぞれゆるめていきます。
これはフツーのネジ。フツーのプラスドライバーで!
machdkoukan5
左から順番にやったほうがいいかも!

というのも……

右端のネジがゆるんだ瞬間に、
ばい〜〜〜〜ん! と
ネジが止めていたL字型の金属板が、飛び出てくる。
machdkoukan6
びっくりするけど、壊してはいない。
だいじょうぶだいじょうぶ。

ネジは最後まで外さなくてもOK。
L字板の右端をつまんで……
machdkoukan7
こんどは左下を支点にして、ゆっくり引き外す。

このL字板も、しばらく安全なところへよけておきます。
machdkoukan8
ネジも外してしまった場合は、ちっさいから無くさないように注意!

ハードディスクをべろりんちょ!

向かって右から左奥をのぞいてみると……
machdkoukan9
バーコードとか白い紙っぽいのがあるところ、
こちらがハードディスクでございます。

白い紙っぽいのを、指でちょっとずつズルズル出して…
machdkoukan10
※出しにくくてもマイナスドライバーとか、傷つけやすいものは使わないべし※

べろり〜ん!と白いのが出てきました。
machdkoukan11

この白いベロをしっかり持って、
反対の手ではMacBook本体をしっかり支えて、
machdkoukan12
右へぐぐぐっと引っ張ると、ハードディスクが出てきます。
最初の一瞬だけ力入れれば、あとはズルッと。
力みすぎて周りまでぶっ飛ばさないように注意!

はい!ハードディスク取れちゃいました〜〜!
machdkoukan13
いままでありがとうハードディスク……

と、よける前にちょっとまって!

トルクス(星型)ドライバーの登場だよ!

なんか特殊な工具買ったのに
そんなの使わないまま、ハードディスク取れちゃった!
……あれ???

では、さっき取り外した
ハードディスクの、側面を見てみましょう。
machdkoukan14
あっ!

これだ!
machdkoukan15
T9とかT7とかいろいろ売ってるけど、それは星型のサイズのこと。

ハードディスクの側面それぞれ2つずつ、
合計4つの星型ネジを外します。
machdkoukan16
星型ネジは、最後まで外して無くさないように保管!

べろりんちょから、ハードディスクを外します。
machdkoukan17

こんどこそ、
ありがとうハードディスク!
machdkoukan18

おNEWハードディスクをべろりんちょにセット!

で、このべろりんちょは
新しく買ったハードディスクには付属しておりません。
machdkoukan19

新しいハードディスクよ、こんにちは。
machdkoukan20
ほら、べろりんちょも星型ネジもついてない。

新しいハードディスクを、べろりんちょにセットするわけですが…
machdkoukan21

ちょっとまって!向きは合ってるの!?

うっかり間違えて、MacBookに装着すると
いきなりなにもかもぶっ壊れてしまうこともある。

では落ち着いて、正しい向きはコチラ。
machdkoukan23
注目するのは、ハードディスクの端子とベロ。

ハードディスクに貼ってあるラベル(メーカー名とか書いてある)で
向きを記憶していると……
machdkoukan24
なんとも恐ろしい罠にかかることもあるので
ココは要注意!

しっかり向きを確認したら、
星型ネジを4つとも、トルクスドライバーで締めます。
machdkoukan22

ハードディスクをMacBookへ!

さあ!あとは、来た道を戻るだけじゃん!簡単じゃん!

ちょっとまって!裏が上ですよ!!!

よく思い出そうそうしよう。
ベロを引っ張ってハードディスクを出した時、ラベルの面は見えなかった。

端子が左、ベロが右。
もともとあった状態のように、ベロは下側へ折り込んで…
machdkoukan25

ゆっくり!平行にまっすぐ!左側へ押していく。
machdkoukan26
完全に入ったかなー?というところで、
端子がささった感覚があります。
(ファミコンが本体にささったあの感じよりは、弱い)

ささったのかどうか不安だったら、
ハードディスクと本体をしっかり支えて、ぐっと軽く押してみる。
もちろん力入れ過ぎはなにもかも壊すので×。

ハードディスクがなんか斜めに入ってるっぽかったら、
もういちど落ち着いて、べろりんちょを出して引っ張りだしてつけ直し。

L字→バッテリー→10円

安全なところへよけておいたモノども
まずはL字の金属板から。

外したときと同じように、右端をつまんで……
machdkoukan27
左下の中をのぞきこんで!

L字板を差し込む、ちーーいさな溝があるんです。
machdkoukan28
ここをきちんと合わせてから…

3カ所をネジ止め。
machdkoukan29
これはフツーのネジだから、フツーのプラスドライバーで。

つづきましてバッテリー。
machdkoukan30
右側に、合わせてね♪と言わんばかりのカタチがある。

右を支点にして、ゆっくり倒していきましょう。
machdkoukan31

バッテリーの左端がちょっと浮いたままなのを
軽く押さえながら、
10円玉で、カギ締まってるマークへ。
machdkoukan32

ハードディスク交換完了!

で、ここでウキウキMacBookの起動ボタンを押しても
起動しません。

だって何もインストールされてないもん。

MacBookに始めからついていた、
インストールディスクを入れて起動!

で、インストール開始するなり、Time Machineでデータ移行するなり。

なーんてハードディスク換えたところで、
iPadが予想以上に居間パソコンに使えるし、
次は部屋のマックはiMacとかMac Proとかー?
そんでMacBook Airで外仕事とかー?
夢膨らむnecobitなのであった。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「MacBook(MB403J/A)のハードディスク(HDD)交換作業を、大量写真で解説〜」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*