リード90、ピストンリング交換!

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

前回の続き。

正しい順序もわかったところで、
早速ピストンリングの交換にチャレンジ。
 
 
20080425lead1.jpg
色々略していきなりピストンまでたどり着く。
さすがに何度もやったのでもう慣れたものである。
もう外すときにネジをなめたりすることもない。

交換するのはここの2本のリング。

折らないように慎重についているリング、
エキスパンダ(セカンドの内側に入れるやつ)を
外し、逆の手順で装着。
ここまではオッケーだ。

そして、いよいよシリンダーを差し込んでゆく。

ぐごごごごご。。。。ごっ。。。。ごっ。。。。

20080425lead2.jpg
 
入りません。

どうやらセカンドリングがエキスパンダが入っている分、
外側に張り出ていてシリンダーが突っかかっているようだ。

しかしここで強引にやっては前回の二の舞だ。
 
考える。
 
引っかかっているのは矢印の部分だ。
 
そこで。
 
 
20080425lead3.jpg
 
あたる部分を削っちゃおう。
ここは燃焼室内部ではないので問題はないはず。
テーパー(ななめ)の部分を、滑らかにしてあげれば
するりと入るはずだ。入ってくれ。

と、少しずつ削りつつ、何度目かのトライでようやく、

すごごごごごごごご。。。。。ごすん。

と、はめることに成功した!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

これで後は全部元に戻して完成だー!

20080425lead4.jpg
 
ついでにこれがマフラー。
純正の場合はチャンバー構造はしていないので
スクーターの場合は2ストでもマフラーと呼ぶ。
チャンバーについてはウィキペディアが詳しい。

矢印部分の拡大。
20080425lead5.jpg
ガスケットもなんかくたびれているので、
 
 
20080425lead6.jpg
新品に交換。

そしてここから勘違い街道まっしぐらによる
トラブルがおきるとは神にも予想は出来ないのであった。。。。。

次回へ続く。

前回の整備 次回の整備

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*