リード90、思いがけず、かつ、ありがちな失敗

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

リード90 ピストン交換、シリンダー交換計画
パーツがそろったので、早速チャレンジ!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ!
 
画像にワクがあるものはクリックすると拡大します。
 
2008031601.jpg
作業の邪魔になる部分をとっぱらった
スク-ターのシート下の部分。
黄色で囲んだ部分が今回の患部。
 
 
2008031602.jpg
 
8ミリのラチェットがみつからずメガネレンチで
頑張ってみる。
 
がしかし、
 
2008031603.jpg
 
こんなところメガネレンチもスパナも入らんわ!
ということで工具箱をあさったら見つかった。
 
2008031604.jpg
 
患部のカバーが外れた。
赤丸がシリンダーヘッドとシリンダーの部分。
 
まずはここを外しにかかる。
 
2008031605.jpg
 
ここのスタッドボルトを外すので、CRC 556を吹いて
緩みやすくする。
 
 
2008031606.jpg
 
ゆるめる。
 
そして、
 
 
 
「ぐりゅっ」
 
 
 
2008031607.jpg
 
みごとにボルトがなめた。
 
 
 
( ゚Д゚)ポカーン
 
 
 
どうしよう。
 
※工具の使い方が下手だったり、
無理やりまわそうとして、ネジやボルトを
痛めてしまった状態を「なめる」というのです。
ひどい状態だと工具のサイズがあっていても
全くまわらなくなってしまう。
今回はまさにその状態(泣) 
 
 
2008031608.jpg
  
貫通ドライバーで叩いてみる。
  
2008031609.jpg
 
ペンチで強引にまわしてみる。
 
2008031610.jpg
 
しまいにゃ隙間が埋まればどうにかなるんじゃ、
と思ってティッシュをはさんでまわしてみる。
 
orz
だめでした。
 
というわけで、ここがまわせなきゃどうしようもないし、
こういうときにどうすればいいのかもわからないので、
今日は元に戻して今日はおしまい。
 
 
そして本日のお約束。
 
 
2008031611.jpg
 
これどこのボルトですかー?
 
今日はどこを閉め忘れたのかまったく思い出せず。
はて。。。。。。。。。

と、記事を確認していたらなんとなく3枚目の
画像のボルトを締めていない気がしているのは
私とジーナさんだけのひみつ。
 
 
どうやらやっぱりよくあるトラブルらしいw
そしてみんな非常に苦労している。
 
ラチェットのセットだけでも高いやつ買おうかなぁ。
 
 
調べたところ、「ポンチ」という工具を使ってまわす。
 
それでも無理な場合は、「エキストラクタ」という工具を
使ってまわす。
 
これで無理ならドリルでボルトを砕くw
 
等があるらしい。
 
今日はポンチを買ってきた。
 
次の休みこそ…!

前回の整備  次回の整備

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*