父と息子の高尾山〜陣馬山縦走「花!」(PENTAX K-7)

山の新緑に続きましては、春の代表、花!


まだ登山開始前。
道ばたに生えてた。


周りの葉っぱを見るとわかる、結構な小ささ。


マッチ棒の先みたいなのが開いて花になる、のかな。


下向きに咲く花を下から眺めると正面から見れる。
(当たり前の事をもっともらしく書いてみる)


小さいシリーズ。
産毛がモサモサしてる。


春なのに紅葉っぽい色。


ツツジー!


ツツジー!ツツジー!


多すぎ!
垣根じゃないツツジって実は普段の生活では殆ど見ないという事に気がつく。


影にある花を日なたを背に撮るとなんだか不思議な色合いになる。淡い。


テンナンショウの何か。
動画ではミミガタテンナンショウと紹介したけど、
ひょっとしたらマムシグサかもなーと思ったり。
ていうか違いがわからん。


日陰の黄色は難しい。


太陽で透ける花びら、いいなー!


不思議なフワフワ感を感じる花。


イカリソウ。キシャー!


ヒトリシズカ。
これは数が少ないから見つけられてラッキー!


日陰から日なたに花だけニョっと当たっている花。ずるい。

さてさて、これで終わり…かと思いきや
景色的なものに続くとか続かないとか。

続き→道中諸々

イカリソウ 雛祭 ポット入苗 1株

イカリソウ 雛祭 ポット入苗 1株
価格:800円(税込、送料別)

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください