20150929ard2

ArduinoでMIDI信号を電圧に変換せよ!

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

飽きた訳ではないのだよ。時間が取れなかったのだ。
…と前置きをした所でものすごく久々のArduino記事。
今までは外部からの入力をMIDIに変換するものを作っていたのだが、
訳あって外部からのMIDI入力を電圧に変更するものを作る。
今までの逆だ。

とってもArduinoは既にUSB-MIDIデバイス化しているし、
すごい人達のおかげでMIDI信号を生成する所は
すでにライブラリがあるので(これは本当にありがたい)、
簡単なコードで実現できる、はずだ。

というわけで、これを書き込んでDAWからMIDI信号を送ると
ボード上のLEDが光るはずなのだが、

20150929ard2
なぜかめちゃくちゃなMIDIデータが書き込まれる。
2tickとか3tick置きに書き込まれていて
全く訳が分からない。
Recボタンを外したら直ったのだが、
なにかループが起きてバグったのだろうか。
解決した


無事ノートナンバーに反応して光った。
これはデジタルアウトで、オン/オフのスイッチなので、
次はコントロールチェンジの0-127を0-5Vの
電圧に変換するアナログアウト(厳密にはPWMだが)をしてみよう。


いいのか、こんなに簡単で。
Arduinoって素晴らしい。
Arduino UNOにはこのPWMアウトが6つあるので、
コントロールナンバーに対応して別々のアウトに
変換するコードを書けば、1台につき6個の自由自在に
制御できる0-5Vの信号が生成できる。

さて、次は6ポートフルに使って
動作確認できる何かを作ってみようか。

〈Arduino関連〉Arduino UNO

〈Arduino関連〉Arduino UNO
価格:3,326円(税込、送料別)

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「ArduinoでMIDI信号を電圧に変換せよ!」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*