JVC GC-XA1 Drive to Lake Yamanaka-1.jpg

道志みちを山中湖へ! サンバー車載動画 (JVC GC-XA1)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

山中湖へ行っ…いや、道志みちを走ってきました。国道413号。
iPod touchでの走り撮り写真のかたわら
このドライブ道中は、同時に動画でも撮っていたのです。

カメラは手のひらサイズのスポーツカム JVC GC-XA1
necobit.comにおいては、
タイムラプスだの猫撮りだので盛り上がってるカメラ
ようやく本来の用途らしい?使い方 その第2弾。

→ この上に動画が表示されていない場合はYouTubeで視聴できます。

車載の走行撮影動画、第2弾はスバル サンバーバンでのドライブ!
第1弾はバイク KLX250
道志みちに入ってから山中湖に着くまで
片道ぜんぶ2時間弱の動画を、どんどんスピード出して3分半にしました。

橋を渡るところ、
土砂降りの中を
なぜか前の車とカーチェイスみたいに見えなくもないところ、
あと最後の山中湖に到着したところは、
ぐーっと早送りを落としていますが…それでも2倍速。

車だから…と言っていいのか?
動画の揺れ・ブレが、
バイクの車載動画よりも少なめでした。

動画のはじめにも映っておりますように
JVC GC-XA1 Drive to Lake Yamanaka-2.jpg
ルームミラーの下に、カメラを取り付けて撮影しています。

しばらく…何ヶ月か…洗車してないフロントガラス越しの撮影。

そんな微妙な心配も取り越し苦労。
晴れた青空の下から、どんより雲に、後半には大雨まで、
片道だけであらゆる明るさとなりましたが
まるで問題ナシに景色をばっちり撮ってくれました。

運転中の四方山話

JVC GC-XA1 Drive to Lake Yamanaka-3.jpg
写真は動画からの切り出し(に、矢印を加筆)。

動画の後半に出てくるこの車。
もみじマークのついたどうも年配のご夫婦の様子。
運転もゆっくりなので、後ろをゆっくりとついていっていると、
黄色線なのにセンターラインを堂々とまたぎながら
(というか、道路の殆ど真ん中を)
悠々ドライブ。でもスピードはゆっくり。
運転してる人としては安全運転のつもりなんだろうけど、
見てるこっちはハラハラ。
車が無いと生活が難しい土地だと、運転手の高齢化って
結構深刻な問題になっていくねこりゃ。

動画中の音楽BGMについて

この曲は、サンバー納車前日に確か30分位で作った曲の
アレンジバージョン。→原曲『サンバー乗ってどこ行こう
元はピコピコの音数少ないアレンジなので、
ベースとメロを残して一旦組み立て直し。

メインのバッキング、元はウェスタンカントリーなバンジョーっぽい
アルペジオだったけど、RealGuitar2Lのパターンが
とてもいいアドバイスをしてくれたので、ちょっとスカっぽい
スチャスチャしたカッティングをしてもらいつつ、
ブラスとほんわかした感じで最後まで…と思いきや、
最後にかなりはっちゃけた感じになりました。
やりすぎたかなーと思ったけど、豪雨のタイミングに合わせると
意外にも違和感が無くてほっとしたのであった…。

RealGuitar2Lのレビューはコチラ→機材レビュー 『Real Guitar 2L(MusicLab)』

ブラスはNIのSESSION HORNS。音自体は9800円としてはかなりいいけど、
色々な奏法をやろうとすると無駄に同じ音色を
別に読み込まなきゃいけなかったり、
クレッシェンドの速さをコントロールできなかったりと、
使い勝手は非常に悪い。
ちょっと奮発してブラス音源は足した方がいいかな…と思う今日この頃でした。

チョロQ zero スバル サンバー 赤帽

チョロQ zero スバル サンバー 赤帽
価格:1,400円(税込、送料別)

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*