座布団カバーから座椅子カバー、そしてネコベッドへ…

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

なんということでしょう!
Nikon P300_cat bed cover-1.jpg
完成直後からいきなり
猫ら3匹全員に気に入られた
お客様満足度100%のものが自作できました!

制作過程を振り返ってみると…やっぱり
しっちゃかめっちゃか行き当たりばったり。

座布団カバーにしようとしたら、ギリギリすぎた

Apple iPad 3rd_cat bed cover-1.jpg
もともと、幅の狭いタイプの布地で
おまけに
布のみみが既に三つ折り縫いされた状態で売られてたもの。

長さを揃えて、横にアイロンテープで連結させて
のれんみたいな感じで使っておりました。

Apple iPad 3rd_cat bed cover-2.jpg
そんなわけで、幅は足りてないが、布地そのものは余るほどある。
しかし
2枚にしろ3枚にしろ、なーんとなくこの座布団には
ちょいとちょうど良くない…

…この座布団にぴったりな布の切り方が
いまいち思い浮かばないまま

ま、とりあえず3枚くっつけちゃおう。

座椅子カバーにピッタリなことが判明する

2枚の布を1枚にするには、表どうしを合わせて端を縫えばいい…はずだ。

ところで
布を合わせて待ち針を刺してたら気がついた、
Apple iPad 3rd_cat bed cover-3.jpg
縫う方向に対して平行じゃなく、垂直に刺せば
Apple iPad 3rd_cat bed cover-4.jpg
ミシンで縫う時にささっと抜ける。
いやーー気づかなかった…。

なんとなく調べてみたら
縫い目をまたいで刺すとか、縫い終わるまで刺しっぱなしとか、
いろいろ出てきたのであとでちゃんと読んどこー。

さて、縫い合わせた布を広げてみれば
確かに1枚になっている。
Apple iPad 3rd_cat bed cover-5.jpg
しかし、縫い合わせた端っこ部分が
ぴょいっと立ち上がって邪魔なので…
Apple iPad 3rd_cat bed cover-6.jpg
パカっと開いてアイロンで…

縫い代を割るってこれね!!おばさま!!!

なるほどー確かに「わる」だな。

そしてこの縫い代がダイナミックに幅広いその理由は、
売ってる時から縫われてたみみの部分だから。

出来上がったいまから思えば、そこ全部切り落としてから作れよ!
…なんですけどね。

というわけで、
幅広いうえに厚みもしっかりある縫い代は
アイロンをかけてもまだ浮いてなんか邪魔なので…
Apple iPad 3rd_cat bed cover-7.jpg
そのまま縫い付けてしまえ。
ここは布の表にも縫い目が見える場所だからと
なんかこう縫ったぞー!っぽいのにしようと

裁ち目かがり縫い(厚地用)
…三つ折りされてる布の端だから、裁ち目でもほつれ目も無いんですけどね。

はい!3枚の布が1枚の布になった!
Apple iPad 3rd_cat bed cover-8.jpg
で。
座布団カバーにぴったりな切り方は、相変わらず思い浮かばない。
…でもこの大きさなんか馴染みあるぞ…?

Apple iPad 3rd_cat bed cover-9.jpg
じゃじゃーん!座椅子だ!
猫らの爪が引っ掛かりやすい素材で、見事なボロボロ感で失礼いたします。

大きさは申し分ない。
作り方は、枕カバーの時と同じく
ファスナーなし・側面口・内側こっそりポケット合わせ
cushion cover-1
cushion cover-2

てなわけで、内ポケットになるべき部分を
さらに追加します。
Apple iPad 3rd_cat bed cover-10
この、ぽちびっとさんがスタスタ歩いてくる部分
柄の向きが他と違う部分が、追加する布。

はい!結局5枚の布が1枚になりまして、
まず布の表を上にして置き…
Apple iPad 3rd_cat bed cover-11.jpg
座椅子の幅に合わせたぶんを折り…
まるごと裏返して…
Apple iPad 3rd_cat bed cover-12.jpg
最後に追加した内ポケット部分を折り返すと、
コレが完成形の裏表逆状態。

そして、中身の入る口を縫ってしまわないように気をつけながら
ぐるっと周りを縫えば…
Apple iPad 3rd_cat bed cover-13.jpg
はい!できた〜
座椅子はフラットにすれば縦長なので
カバーを横からかけるように、側面を口にしました。

しかしうちにそんなカバーの座椅子は似合わなかった

背もたれが高い座椅子というのは、
これまたその存在感もかなり大きかった。

白基調、ダークブラウン木目アクセント、シンプルでもしっかりシック、ナチュラルすぎないすっきり感の爽やかテイストそんなお部屋なら
この色柄がドカンと主張した、さぞかし素敵な夏のインテリアとなることでしょう。

うーむ。
縦に長いとビミョー。

横に平らだったら、特に違和感も無い。

お?これはもしかして!?

そしてネコベッドになった

またこれが丁度いいことに、
Apple iPad 3rd_cat bed cover-14.jpg
使わなくなった、夏用寝袋(人間用)がありました!

こいつを半分に折ると…
Apple iPad 3rd_cat bed cover-15.jpg
お見事!ピッタリ!

ご不用になりました寝袋をクッション材として
Apple iPad 3rd_cat bed cover-16.jpg
自作ネコベッド完成でーす!!!

さっそく使う猫ら、それを撮りまくる飼い主

Apple iPad 3rd_cat bed cover-18.jpg
ねこびたま乗っかったー!
Apple iPad 3rd_cat bed cover-19.jpg
ご覧あれこの表情。
Apple iPad 3rd_cat bed cover-17.jpg
おくつろぎで縁側スタイルなんだぜ!
Apple iPad 3rd_cat bed cover-20.jpg
カメラ:Apple iPad(第3世代)
使用アプリ:
Snapseed App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

そして、他2匹も
Nikon P300_cat bed cover-2.jpg
外を眺めるこげびっと。
Nikon P300_cat bed cover-3.jpg
脱力こげびっと。
Nikon P300_cat bed cover-4.jpg
ぽちびっとに割り込まれても
ねこびたまが余裕で寝そべるこの広さ。
記事冒頭の写真のとおり、3匹同時に使う事もできちゃう。

カメラ:Nikon COOLPIX P300
使用アプリ:
Aperture App
カテゴリ: 写真
価格: ¥6,900

人間がアウトドアで眠るための寝袋を
さらに二つ折りにした厚み。
猫らにとっては
人間のおふとんに乗っかってるのと同じ感覚か。

振り返るほどになんじゃこりゃな過程でしたが、結果良好ですべてヨシ!

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「座布団カバーから座椅子カバー、そしてネコベッドへ…」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*