DP1『雲取山に登る-4』

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

起きたら、帰る。


より大きな地図で 雲取山 を表示

DP1『雲取山に登る-3』の続き。
左上の雲取山山頂近くの奥多摩小屋から、七ツ石山を経由して
右下の水根という所を目指す。
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山02
 
奥多摩小屋の寝る所。
客が少なかったので、スペースは使い放題で快眠。
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山01
 
まだやや朝焼け気味の中、/^o^\フッジッサーン
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山03
 
霜柱ー。長い所は10cm位あったんじゃなかろうか。
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山04
 
七ツ石山はいきなり急勾配なので、筋肉がほぐれる前に
負担がかかったのか、いきなり疲労困憊する父。
きつそうないい表情だったのですが、顔出しNGとの事ですので
容疑者Aとしておきます。
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山05
 
七ツ石山頂上ー。
天気予報の通り、2日目はちょっと曇って来た。
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山06
 
七ツ石山から東にある鷹ノ巣山に向かう途中、
何やら石碑が。しかし風化が激しく解読出来ず。
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山07
 
しばらくこんな感じで右側を谷に見ながらずーっと歩く。
たまに道があるんだかないんだかみたいな感じになっていて、
一回足を踏み外して谷底直行しそうになった。
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山08
 
草が真っ直ぐ上から下まで刈られていた。
多分山火事の延焼防止だと思う。
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山09
 
踊ってるみたいな木。
どういう経緯でこうねじねじされたのか気になる。
 
 
雲取山七ツ石山鷹ノ巣山10
 
分岐点ー。(右から来た)
これを手前に折れて水根へ向かう。
左へ行くと熱海まで行くんですか。そうですか。結構です。

次回、ここから一気に下る。膝が痛みませんようにー。
DP1『雲取山に登る-5(ラスト)』

DP1『雲取山に登る-1』
DP1『雲取山に登る-2』
DP1『雲取山に登る-3』

【送料無料】奥多摩・奥秩父

【送料無料】奥多摩・奥秩父
価格:2,520円(税込、送料別)

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*