M5Stack用MIDI Module2

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Delicious にシェア
reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

M5Stack用MIDIモジュール2とは

M5Stack用MIDIモジュール2は、M5Stackシリーズに
DIN5ピンのMIDI IN/OUT(THRU)、
オーディオ信号出力、シンク用パルスアウトを追加するモジュールです。

→ ご購入はコチラ

!ご注意!

※M5Stack Fireで使用した場合、Wi-FiやPSRAMを利用すると正常動作しない場合があります(2019年4月現在)。

M5Stack用MIDIモジュール(1)との違い

  • 拡張可能だったMIDI THRUコネクタを廃止し、
    MIDI OUTと兼用としました
  • 3.5mm出力端子を追加しました。
    RにGPIO26からの(オーディオ)出力、
    LにGPIO5からのシンク用5V出力が接続されています。
  • スピーカーを搭載しました。
    通常のオーディオ系出力はGPIO25から出ていますが、
    出力を26にすることで
    モジュール側のスピーカーから音を出すことができます。
  • M5Stack社の全面サポートによる
    BASE26のケースをベースにした専用ケースになりました。
  • 組み立て済みで、お届け後すぐに使えるようになりました。
    ※M5Stack本体は別途ご用意ください※

使い方

MIDI IN

外部からMIDI信号を入力します。

MIDI OUT/THRU

M5Stack本体から外部にMIDI信号を出力します。
また、ソフト側でMIDI INからの信号をそのままOUTに出力することで
MIDI THRU機能にすることもできます。

スピーカー

M5Stack内臓のものとは別にスピーカーを搭載しています。
GPIO26に出力することで外部スピーカーから音が出ます。
GPIO2をHIGHにすることで接続されたアンプが有効になります。

次の項で説明する3.5mmプラグにケーブルを接続すると、
スピーカーからは音が出力されなくなります。
その際 GPIO2をLowにすることで
アンプをシャットダウンすることができます。

AUDIO/SYNC OUT

3.5mmオーディオプラグです。
R側にGPIO26からの信号が出力されます。
GPIO25に強制接続されているアンプは
通らない内臓DACそのままの出力です。
L側にGPIO5から 5Vに増幅されたHIGH/LOW出力ができます。
この出力にパルス信号を乗せることで
KORG Volcaシリーズ、teenage engineerなどと
テンポシンクをすることが可能です。

→ M5Stack用MIDIモジュール新機能紹介動画をYouTubeでみる

サンプルスケッチ

https://github.com/necobit/M5Stack-MIDI-Module
Arduino-IDE-Sketchの中にあります。

ご購入はコチラ!

BASE(ベイス)

BASEで購入する Buy Now necobit電子BASEショップで買う→ ¥3,680 M5Stack用MIDIモジュール 2
(別ウインドウでBASEショップページへ移動します。移動先のカートに入れるボタンをクリックして決済手続きへお進みください)

スイッチサイエンスマーケットプレイス

スイッチサイエンスで購入する Buy now necobit電子スイッチサイエンスマーケットプレイスで買う→ ¥3,680+送料 M5Stack用MIDIモジュール2
(別ウインドウでスイッチサイエンスマーケットプレイスページへ移動します。移動先のカートに入れるボタンをクリックして決済手続きへお進みください)

4 thoughts on “M5Stack用MIDI Module2”

  1. ねこびっとさん、こんにちは。
    MIDI Moduleについてお聞きしたいことがございます。

    MIDI IN端子につなぐキーボードは、メーカーや古さなどに関わらず、
    MIDI OUT端子のついたMIDIキーボードでしたら、どんなものもつなぐことができますでしょうか?

    1. コメントありがとうございます。
      MIDIの仕様につきましては、現行のMIDI1.0規格にのっとった回路となっておりますので、
      その仕様にそったMIDIキーボードであれば問題なく送受信することができます。
      すべてのMIDIキーボードがただしくその仕様に沿っているかはnecobitにはわかりませんので、
      楽器メーカーの方にお問い合わせいただけたらと思います。
      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です