DP1『赤い空とグラデーション』

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

夕日を直接は基本的に写せませんけれども。
 
 
DP1夕日3
 
まだまだ青い空だけども、西(右)側はうっすらと黄色くなってきて、
夕暮れ近しの一枚。
 
 
DP1夕日2

高架を走る電車の向こうに日が暮れる。
 
 
DP1夕日4

グラデーションしまくりの空。
レンズ雲っぽいのが何個も重なって一体何が起きるんですか。
 
 
DP1夕日1

ジョイフルホンダの屋上から。
遠くにはうっすらと富士山のシルエットが。

このDP1というカメラはどうも赤と強い光源は苦手らしく、
赤い色はなんだかマゼンタっぽくなる事が多くて、
強い光は光源の周りに変な模様が浮かび上がる。

でも↑の写真みたいに赤くても変な色にならずに
いい感じの夕日になる事もあるので、
うまくいく光の種類がわかれば打率はもっと上がる。かもしれない。

ちなみにDP1sやDP1xはこのマゼンタや変な模様は
かなり改善されているらしい。
その関係でDP1とDP1sとDP1xでは色味も結構変わるそうな。
この間発表された4600万画素のDP1 Merrillもかなり気になる。。。
シグマって、バイクで言う所のスズキっぽい気がするな。変態系。

そいうやどの画像も右上に黒い影が。
センサーにホコリ入ったのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください