555ICでトイレの換気扇タイマー試作品2

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

『トイレの換気扇タイマー試作品2』
トイレの換気扇タイマー試作品2ムービー再生(1分55秒)
(再生をクリックすると、別ウインドウで動画(音アリ)ながれます)
この上にムービープレイヤーが表示されていない・再生できない場合は→コチラからmovを再生できます。

555ICでトイレの換気扇タイマー試作品の続き。

前回はLEDをタイマーで制御したので、
今回はより実践に近い形で、卓上の扇風機を
タイマーでコントロールに挑戦。

よくあるコイル式のリレーの場合、
スイッチがオフにならないという誤動作が頻発した。

色々と調べていると、どうやら扇風機のモーターが
ノイズを出していて、それが悪さをしているらしいという
解説をしているページがあったので、じゃあどうするよ?
ということで、ノイズに強いSSR(ソリッドステートリレー)
というリレーを使って制御してみたら、今のところ
誤動作はせず。

念のため、コンセント側にもバリスタ(ZNR)という
ノイズフィルターみたいなものをさしてみる。

まーこの辺は基礎を全く知らないので、トライ&エラーで
やってくしかないかな。どこにどうつなぐかもまだまだ
全然わからないので、間違っていたら優しいそこのあなたの
アドバイスをお待ちしております。

一応、これで動きそうな予感がするので、
次回は実際に基板につけてみてうまくいけば…完成?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください