Time Lapse Late Summer Sky JVC GC-XA1.jpg

夏の終わりに湧いては流れて消える雲 Time Lapse Late Summer Sky (JVC GC-XA1)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

意外にも、残暑は長引かず。
一雨ごとに秋深まる…といった今日この頃。

あぁ〜夏が終わる〜〜〜…
強烈な日射しを残したまま、空気は高く遠くへ抜けてしまう
夏本番よりもむしろ味わい深い、夏の終わり!
セミのように!カゲロウのように!ごく短い瞬間的な季節。

夏の湿気と、秋の天高くが、入り混じってて
Time Lapse Late Summer Sky JVC GC-XA1-2.jpg
どこかしら水中じみた雰囲気も、夏の終わりのお楽しみ。

朝から夕方まで、半日撮りっぱなしの
タイムラプス(微速度撮影)動画をやってみまして。
ここで初めて発見した!
雲は移動しながら、湧いたり消えたりもする
海面に顔を出して潜ってを繰り返す、イルカの泳ぐ動きとよく似てる!

→ この上に動画が表示されていない場合はYouTubeで視聴できます。

動画中の音楽BGMと効果音はもちろん自作。
ここで使用した効果音は、Gumroadで購入もできます。

流れ星の効果音…わりと
necobitの動画中に使用してることが多いです。
 流 れ 星 な ん て 出 て こ な い け ど
音楽のスキマに、映像の移り変わりに。
…なーんて使い方にもお役立ち。

さて、
さて、
さて。

タイムラプスといえば、
時系列でそのまま眺める方がふつうかもしれません。

しかしあえて、オイシイとこ取り編集。
カットしたり順序を入れ替えたり。

半日分
…そうなんですよ。朝9時から夕方5時頃…だったかな?

1本なのに約8時間分の動画!!!
そんなもんパソコンに取り込むどころか、
カメラのカードに保存できるかさえ怪しいモノが。

なんとタイムラプスで撮れば、約3〜4分の動画。
(1秒または5秒に1コマしか記録しないからねっ)

楽ちん!まず、とっかかりの敷居が低い!
取り込みとか、変換とか、
編集の手前のこういうところで
心が折れないから
どんどん撮ろうと意欲も満々になります。むふん。

2が出てるので、1がガクンと値下がりました。
でも1の残念なところはかなり改良されているらしい…!

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「夏の終わりに湧いては流れて消える雲 Time Lapse Late Summer Sky (JVC GC-XA1)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*