cats_fighting1

猫のケンカを映画予告編ぽくしてみた

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

兄妹猫の、こげびっと&ぽちびっと。
猫としては立派なオトナの3歳のくせに
2匹ひっついて寝たり、毛づくろいしあったり、まだまだ可愛らしい姿もある
その一方で…


この上に動画が表示されていない場合はコチラ→Youtubeで視聴できます
動画で使用している効果音の一部は、Gumroadで購入できます。
効果音「つばぜり合い」Sound Effects -Keen competition-
効果音『刀でズバッ』Sound Effect -Cutting-
効果音『風』Sound Effect -wind-
カメラ:iPad(第3世代)、Nikon COOLPIX P300
使用アプリ:
iMovie App
カテゴリ: ビデオ
価格: ¥1,300


ご覧のとおり…引っ掻き合い、追っかけ合い、取っ組み合い……

なかなかうまい具合に撮れなかったのが
今回、動画でバッチリ!!!やったー!!!

…でも、
いきなり始まって、あっという間に収束することが多くて
何本かの動画を繋いでも短い…
(動画前半がiPadで後半がP300の動画)

というわけで、それっぽい写真も織り交ぜて
映画予告編みたいなまとめ方にしてみました。

動画中の音楽について

予告編ということで、疾走感&使命感溢れる曲を目標に。
あまり低域がゴチャっとしすぎないように気をつけつつ、
場面が変わるところではハリウッド系の音でどかーんと。

オーケストラの音は基本的にEASTWESTのQLSOを使ったのですが、
ひとつだけ、冒頭と後半に出てくるクワイア系のパッドは
XV-5080を使用。
リアルなクワイアはもうソフトシンセの独壇場ではあるけど、
こういったシンセっぽいものと生っぽい物を
レイヤーさせるような音はハードシンセなのかなー。
この手のPCM+シンセ系に強いソフトシンセをご存知の方、
いらっしゃいましたら是非教えてください。

ハリウッド系効果音はこれまたEASTWESTのSD2という音源を使用。
この独特の低音と空気感は色々と研究していきたいところですな。

他にも、走り回るこげびっと&ぽちびっとの動画
自作レーザーポインターでぐるぐる猫 は→コチラ
はこのねこ は→コチラ

サントラをイメージした自作音楽シリーズ
RPGゲームサントラ の一覧は→コチラ

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「猫のケンカを映画予告編ぽくしてみた」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*