父と息子の八ヶ岳、オープニングにしてクライマックス

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

トラブル対処にはテンションの高さが重要でした。

さてここは山梨の道の駅こぶちさわ。
土曜日の八ヶ岳登山に向けて、金曜日の夜に現地入り。
サンバーの車内で明日に向けて乾杯!
した所で大変な事に気がついた。
 
 

 
登山靴が無い。
 
この時ZZガンダムのオープニングの替え歌が頭の中で
流れた気がしたけど知らない人にはどうでもいいので
詳細は伏せておきます。
 
車で登山に向かう時、登山靴はごついので
軽い靴を履いて、登山靴は別に持って行くのです。
そしてそれを忘れたのです。何故だ。

さあさあさあさあどうしよう。

  • 1、あきらめて観光
    これはつまらないですね。
  • 2、履いて来たランニングシューズで登る。
    アホですね。高尾山とか、せめて富士山ならともかく、
    切り立った岩が多い山をなめ過ぎです。
  • 3、高い所には登らず、下の方をぐるっと回るだけにする。
    いやいやいやいや、何の為に大人二人が休みを取ったのかよく考えよう。

というわけで、

  • 4、往復300km走って靴を取りに帰る

に決定!
しかしビールを飲んでしまったので、抜けるまでは動けません。
しょうがないので道の駅に隣接されている
温泉につかってから寝ました。
夜のんびりやろうと思っていたゲームボーイのドラクエ3はあきらめます。
 
 

 
さあ、AM2:30に出発です。
 
 

 
頭の中では昔作った「Night Run」なる曲が流れます。

mp3を直接再生→(mp3
 

 
でも車はサンバーなので90km/h巡航です。
 
 

 
さすが深夜だけあって止まる事も無く、
2時間後、大体AM4:30過ぎに靴を確保!
玄関に「置いてかれた…」という感じに置かれていました。
さあ、取って返すとはこの事か!すぐさま
150km離れた登山口へ向かう!
 
 

 
空も明るくなってきました。
少し車が増えて来た物の、あいかわらずの90km/h巡航で
午前7:20分、登山口へ到着じゃー!
やれば出来る!ノリ、大切!
前日入りする必要が全然なかったけど、まあよし!
 
 

そうしてようやく八ヶ岳登山の幕が開けるのであった。。。
ここまでが今回の山行のハイライトです)

つづき→SIGMA DP1『父と息子の八ヶ岳1 -赤岳山荘→行者小屋-』
 

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*