水飲みアリクイオトプラス

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

アリクイが舐めるのは、アリだけでは無い。

ムチの様にしなる舌、
その 弾力を表すためにはやはり「余韻」でしょう。
そんなつもりで舐めた後のことも考えて音を作る。
きゅんきゅん。

歩く音は水飲みの音とキャラが被らないように、
かつ、コミカルな音を目指す。
ぽっくんぽっくん。

ところでこれを作っている途中でMacを買い替えた。

今までのMacbookの環境だと、全てのソフトを同時に使うには
大分力不足だったので、ソフトシンセは全てWindowsでやって
MacはMIDIとミキシングという役割分担で全部作ってたけど、

アリクイ制作風景
(画像クリックで拡大)

ソフトシンセをDAW上に統合出来るってなんてステキ…!
手間が減るのももちろんだけど、制作時点で色々なエフェクトを
かけながら作れるので、全体像をイメージしやすいのが何よりものメリット。

さーどんどん作ってくよー!

コチラの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.