VTZ250メンテナンス記録 ブレーキランプスイッチ

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

色々とやりたいことが積もっている中、本日はVTZ250の
メンテナンスをようやくやったのでした。

えー、しかし、途中で気がついてはいたのだけど、
まったく写真を撮る余裕がなかったので文章メインの
解説になってゴメンナサイ。

本日の予定

 フロントブレーキスイッチ点検

 ガソリンコック清掃

 キャブのジェット類清掃

フロントブレーキのランプスイッチ点検

ここだけの話、フロントブレーキのランプスイッチが不良。
どこかの接触不良なのか、たまーにつくぐらいで、
レバーを握ってもランプが点灯してくれない。

まずはブレーキレバーの部分の端子から出ている部分の
導通を確認。
 
20080810hl1.jpg
 
問題なし。

あれ、ここが一番怪しいと思っていたのに。
念のため端子を拭いて、元に戻す。
そして線をたぐっていくと次はヘッドライトの中。
 
20080810hl2.jpg
 
ここの端子で導通チェック。問題なし。

うーん、おかしいなぁと思いながら、
最終のブレーキランプ直前の端子で
実際に電圧が来ているかチェック。
20080810hl3.jpg
14V。問題なし。
 
 

あれ?問題ないじゃないか。
 
 
 
で、実際にブレーキを握ってみると。
 
 
 
つくじゃないか
 
 
 
どこかのカプラーがちゃんと刺さってなかったのかな?
まあつくならいいや!
 
 
 
というわけでぐるーりと周辺を走って戻ってみると
 
 
 
 
つかないじゃないか。orz
 
 
 
 
なんだそれ。困るよ。

というわけでフロントのブレーキランプスイッチ部門、

敗北。

まだ買って半年もたってないからバイク屋で見てもらうのも
手なんだけど、店まで50kmあるからなぁ。。。。。
それでバイク預かられたりしたら最悪だし。
どうにか原因部分を突き止めて直すのだ。
やっぱりスイッチ部分が怪しいかなぁ。
今度また見てみよう。

あ、リアブレーキはちゃんと点灯するし、
フロントだけかける乗り方はしてないから
危険なことはないよ。
整備不良だけど。

長くなったのでコックとキャブは次回に。

VTZ250メンテナンス記録 フューエルコック

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*