FUSION360で別々に作ったものを結合する方法

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

FUSION360でいろいろデザインしていると、
部品を個別に作って最後にひとまとめにしたいということがあると思います。
まとめないと3Dプリントできないから。

スクリーンショット 2018-03-08 18.40.17
こんな感じで作った部品を読み込んで

スクリーンショット 2018-03-08 18.41.40
二つ並べて、「修正」から「結合」でくっつけられるかと思いきや…

スクリーンショット 2018-03-08 18.42.48
ダメだそうです。
これつまり、読み込み元のデータとリンクされているので
読み込み先で勝手にデータを編集してはいけませんよ、
ということになっているようです。



スクリーンショット 2018-03-08 18.43.18
というわけで、コンポーネントを右クリックして「リンクを解除」すると
元のデータとのリンクが解除されます。俺は自由だ!

スクリーンショット 2018-03-08 18.44.11
無事結合できましたとさ。
ただ面倒なだけと思いきや、リンクされたままにしておくと
読み込み元のデータだけ編集すると読み込み先に
まとめて編集結果を反映できるのでそれはそれで便利だったりする。
結合は最後の最後がおすすめってことで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください