新たな人型…。(猫ら絵日記)

nekoraenikki20131001.jpg

ニンゲンのカタチ。でも、生きてない…。
nekoraenikki20131001.jpg
運び込まれたロボットに、猫らは3匹とも
新しいモノ…つまり家具や家電などが来た時とは
明らかに別の反応を示しました。

なるほど、シルエットでまず判別するのは本当らしい。

人間のサイズで人間のカタチをしているくせに
生体反応がまるで感知できないことで
3匹猫ら、もんのすごい困惑。
…当然、飼い主は横で笑いを堪えておりましたw

猫を描く練習

Nintendo 3DS LL_Cat Photo_20130825.jpg
頬まんじゅう その17(色鉛筆)
Nintendo 3DS LL_Cat Sketch_20131001.jpg
猫:ぽちびっと
カメラ:Nintendo 3DS LL
使用ソフト:新 絵心教室

猫部分に、周りから映り込んだ
赤や青や緑などをコソコソと描き込んでいきます。

有名な絵画なんか観た時に
「なーーんでモノの色と違う色が入ってるんだろ…」
と思っていた頃もありました。
どっからそういう「別の色」を
描き入れる発想が出るのか…じゃなくて、見えてるわけだね。

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

3件のコメント

  1. ピンバック: necobit.com

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください