Polaroid a520『夏らしい!空と雲! その2』

polaroid_a520_kumo0823-2.jpg

あ〜もうこれが撮れたら、夏の悔いはない!!!
真っ青な昼間の空から、赤くなる前の色混じり合う夕空も。

もくもくの入道雲が…
polaroid_a520_kumo0823-2.jpg
(以下の画像もクリックで別ウインドウ拡大表示できます)

おや?ちょっと形が崩れてきた?
polaroid_a520_kumo0823-3.jpg

しゅわっと流れたーーーーーーー!!!
polaroid_a520_kumo0823-4.jpg

低くずらりと湧く雲もいいねー。
polaroid_a520_kumo0823-5.jpg

もうずいぶん傾いた太陽が、雲の向こうから顔を出しそう
polaroid_a520_kumo0823-6.jpg

赤くなる前の夕方は
青から赤どころか、黄色も緑も紫も入ってる〜
polaroid_a520_kumo0823-7.jpg
右側の大きく巻いた雲の下
線路に電車が光を浴びながら通ると、鉄骨がいい写りに!
polaroid_a520_kumo0823-1.jpg

同じ雲ですが、くっきり撮れた(つまりブレが無かった)一枚で締め。
polaroid_a520_kumo0823-8.jpg
とは言うものの、残暑の9月は
太陽が低くなり始めてるのに日射しがキツくて
季節の変わり目で強い風が吹きやすくて
つまりヘンな雲が出やすいから期待は続くのでした。

Polaroid a520『夏らしい!空と雲! その1』は→コチラ

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください