DP1『黒いキャンバスに、虹』

Polaroid a520で撮ったのと同じ4月の虹をDP1で。
画像は全部クリックで拡大。

上側にあるくろーい雨雲がいつもと違う感じで
どらまちっくな感じ。

よくみりゃ昼間の月もぽっちりと。
 
 

 
思い切って虹を目立たせる様に処理したら
なんだかノスタルジックな夕方みたいに。
本体の外側にもう一個虹あります。

よーoーく見ると、外側の虹は内側が赤。
色の順番が逆なのです。
理由は昔Newtonで読んだけど忘れた。

しかし、右側に写る影をなんとかせねば。
センサー汚れ?

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください