Macホームフォルダの一部を別のディスクに移す

オレオレ詐欺的になりすまして頂きます。

iMac内蔵のHDDからUSB2.0の外付けSSDにシステム移行
意外と簡単にできた。

SSDは120GBなので、300GBぐらいある書類はHDDで管理する。
日々作る書類はすべてユーザーホーム直下の「書類」フォルダに入れているので、
HDDに書類フォルダを作って、SSD側にある「書類」フォルダに成り済ましていただこう。

SymbolicLinkerというソフトを使うと簡単にシンボリックリンクが作れる。
エイリアスとシンボリックの違いは…と…
うまく説明できないけど、シンボリックリンクの方が成り済まし方が完璧な感じ。

HDDで管理する「書類」「ピクチャ」「ダウンロード」「ムービー」「ミュージック」
のシンボリックリンクを作ると、
「Documents symlink」「Pictures symlink」「Downloads symlink」
「Movies symlink」「Music symlink」と、英語になる。
実は英語が本体らしい。どっかで日本語に見せてるだけなのか。

で、これの「 symlink」を消してSSDのホームフォルダにあるやつと
入れ替えれば完了なんだけど、ホームフォルダのこれらは、消せない。
システムレベルでロックされているので、消せない。

じゃあシステムレベルでそれを解除しよう。
ターミナルを起動して、
「sudo chmod -R -N (ここにロックを解除したいフォルダをドラッグ&ドロップ)」
すると、パスワードを聞かれるので、ユーザーパスワードを入れる。
一見何もおこっていなけど、フォルダは何事もなかったように消せるようになる。
当然、消すと中身も消えるので、既に中身がある場合は
リンク先のHDDにコピーを忘れずに。
 
シンボリックリンク

で、シンボリックリンクをSSDにコピーしたものがこちらになります。
英語のままになっているけど、左の「ダウンロード」とか「ピクチャ」を
クリックすると何事もなかったようにHDDの方にあるフォルダを開いてくれる。

まーここまでやるのが面倒な人は、
SSDにあるそれぞれのフォルダの中に
HDDへのリンク(エイリアス)を作っておけば似たような事は出来る。

この状態で少し使って気がついたことはいえば、
マイファイルが全く表示されない。
でも最初から使っていないのでまあいいか。

以上、とりえあずしばらくUSB2.0外付けSSDで運用してみる。
早速今日何故か立ち上がらず強制再起動したけど使ってみるよ!
Timemachine…いざという時は頼りにしてるぞ…。

結局内蔵させました

【送料無料】 A-DATA AS510S3-120GM-C (SSD/120GB/SATA/2.5インチ)【smtb-u】(楽天市場リンク)

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください