猫のコードかじり阻止グッズ、3種の使い分け

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

あたらしい電気製品を買ったらば、コードに巻き巻きカバーする。
猫のコードかじり阻止グッズ、3種の使い分け1
(↑クリックで画像拡大)

もっとも齧り癖のある、こげびっとくんはもちろん
ごはんの時間が近づくと口淋しくなって齧ってしまう、ぽちびっとさん。
こんな2匹を毎日見てたら齧ってみたくなるかもしれん、ねこびたまオニイサン。

最初はとにかくなんでも巻き巻き巻き巻きしてたら、
ちょっと模様替えするだけで配線し直すのが大変メンドクサーくなった経験と学習による
猫ら対策&飼い主の生活もしやすいように
コードまとめグッズを使い分けてみましょう。

まず、
スパイラルタイプ
猫のコードかじり阻止グッズ、3種の使い分け2
(↑クリックで画像拡大)

やわらかくて、取り回しや移動もらくらく〜…なのは、いいんだけど
巻くのも外すのも最もメンドクサイタイプ。

というわけで、このタイプは
・コード1本だけ保護
・持ち運ぶことの多いもの(扇風機とか)

が、オススメ。
(楽天でスパイラルタイプをみてみる)

おつぎは、
チューブにスリットタイプ
猫のコードかじり阻止グッズ、3種の使い分け5
(↑クリックで画像拡大)

けっこう何本もまとめられて、スリットにざくざく押し込んでいくだけ〜
中の1本だけ外したい時もらくらく〜

…という、もう全部これでいいんじゃないかとも思えるんだけど
まとめるとチューブ自体が曲がりにくくなる。

というわけで、このタイプは
・コードの本数が多いところをまとめて保護
・テレビやパソコン周りなど、意外と1本だけ外したり増やしたりすることの多い場所に

が、オススメ。
(楽天でチューブにスリットタイプをみてみる)

そして、コードが細いのじゃなければ齧らない…という猫であるならば
ワンタッチ付け外しバンドタイプ
猫のコードかじり阻止グッズ、3種の使い分け6
(↑クリックで画像拡大)

なんといっても、
一部を留めるだけなので細かい取り回し場所にはいちばん。
こういうのは一番多いタイプかもしれないけど
やっぱり、いつでもササっと付け外しできる(でも勝手に取れない)
選ぶならこのポイント。
(楽天でワンタッチ付け外しバンドタイプをみてみる)

あとは
すっきり隠しといて…
猫のコードかじり阻止グッズ、3種の使い分け3
(↑クリックで画像拡大)

使う時だけ、コードを出すような置き方にするとか。
猫のコードかじり阻止グッズ、3種の使い分け4
(↑クリックで画像拡大)

というわけで、飼い主としても楽〜でスッキリ〜な
猫のコードかじり阻止グッズの使い分けでしたー。

(Wiiのリモコンセンサーバー破壊事件発生!修理の巻。は→コチラ。)
(Wiiリモコンセンサーバー無線化 Ver.2は→コチラ。)
(Wiiセンサーバー、ケーブル抜いてかじり対策は→コチラ。)
(ペット用ひんやりプレートでパソコンを冷やす。は→コチラ。)

“猫のコードかじり阻止グッズ、3種の使い分け” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください