猫ら絵日記『グルメ猫でも歯肉炎でもなく、腎臓だった話 その3』

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

(その1からみるなら→コチラ。)
猫ら絵日記『グルメ猫でも歯肉炎でもなく、腎臓だった話 その3』
(↑クリックで画像拡大)

ほぼ日手帳の中身から。

週に一度の点滴と、一日二回の薬が、功を奏したのかどうか。
どんなもんかよくわからんが
食欲出てきたー!

1日分の給餌量はちゃんと計っておいて…
食べ残したぶんは、そのまま密封できる袋にしまっておく。

と。

一眠りしたくらいのタイミングで、ハラヘリ主張がくるので
しまっといた食べ残しを、迅速にご提供。

ていうか今までにない雄叫びでハラヘリ主張。なんだけど。
細かいことはさておき、食ってくれるのは嬉しいことだ。

さてところで、1日数回になった
ねこびたまのお食事&オヤツタイムに
他2匹の猫らは影響受けてるかというと…………

食意地一番(猫トイレに籠っておから砂をポリポリ食ってたくらい…) 
ぽちびっとさんは便乗して、にゃーにゃーせがんで
明らかに胃酸過多な感じになってるので
1日2回にしてたごはんを3回に分け直し。

こげびっとくんは、自分が腹減ってなければ興味ナシ。
ということでこっちは1日2回のまま。

来月の血液検査までは、とりあえず週一点滴を継続。
カリカリは腎臓サポート用のを2種類(味が違うからその日の気分で)。
猫缶(ウェットフード)は、ふつうの(粉薬をよーく混ぜてペロリ)。

(つづきのその4は→コチラ。)

(その1は→コチラ。)
(その2は→コチラ。)
(そのほかの猫ら絵日記をみるなら→コチラ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください