猫ら絵日記『グルメ猫でも歯肉炎でもなく、腎臓だった話 その2』

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

(その1は→コチラ。)
(食欲が)おちこんだりもするけれどー俺は元気だぜー
猫ら絵日記『猫ら絵日記『グルメ猫でも歯肉炎でもなく、腎臓だった話 その2』』
(↑クリックで画像拡大)

ほぼ日手帳の中身から。

もちろん。楽観視していい状況ではないけれども。

ごはんを一息で完食することは無くなっちゃったけど、
ちょっと時間が経ったらまた食べたがるし。

窓から電車見たり、
メダカとドジョウを見たり、
生ネコジャラシに飛びついたり、
風呂の足拭きマットでブラッシングしたり、
棚からジャンプして、押し入れの天袋で昼寝したり、
ぽちびっと・こげびっとの毛繕いをしてやってるうちにケンカになったり、

ねこびたまオニイサンの日課は、通常営業なのである。

そんなとこで飼い主が勝手に悲観したら失礼だよねー。

食事はいままでの1日2回から、
1日分の量を小分けにしておいて、食べたいサインが出たら随時提供。

犬と比べたらわかりにくいっちゃわかりにくいけど、
猫の表情ってけっこう人間に伝わりやすいもんだと思う。

ちょっとした匂いとか、自分の唾でカリカリが湿ったとか、ちょっと気が散ってきたとか、
それくらいで食べるのをやめたりするので
腎臓サポート用カリカリと、いままでのカリカリと、ウェットフードと、薬と、またたび。
これらを混ぜたり取っ替え引っ替えしたり。

病院で受けてる点滴は、
腎臓機能が低下して分解できなくなった毒を散らす→一時的に調子が良くなる→食欲が出る
とのことなので
どうしても食べなくなったら、週に3日でもいいから来てねー。と。

(つづきのその3は→コチラ。)

(その1は→コチラ。)
(そのほかの猫ら絵日記をみるなら→コチラ。)

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「猫ら絵日記『グルメ猫でも歯肉炎でもなく、腎臓だった話 その2』」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*