オフブーツ、購入!

necobit的オフロード装備の欠けていた最後の一つ、
オフロードブーツ。

最初の方で買うべきこの装備が
何故最後になっていたのか。

去年の今頃までは、VTZでサーキット走行会を
かるーく走る程度でいいと思っていたため、
オンロードのブーツを買っていたのだ。

オンのブーツでも「一応」足はガードしてくれるので、
オフを走り始めて今まではずっとこのブーツで走っていた。

でも走り慣れてきて、ジャンプやカーブなんかもスピードが
少しずつ乗り始めると、プロテクション効果の高い
オフロードブーツを買う必要があるんじゃないかと思い始めた。

必要なのはわかっている。

が、高い。
初心者ほどいいものを買え、というけど、
上を見るときりがなく、Macmini買えちゃうじゃん!
なんてのも珍しくない。

そんなわけで、今回は割り切って
激安のものを探すことにした。

安く上げるというと一番始めに思いつくのがオークションで中古を買うこと。
でも名前を知っているレベルのやつはズンズン値段が上がっていく。

うーん、どうしたもんかなーとぼけーっとみてると、
新品で妙に安いブーツがでている。

そのブーツについて調べてみると、
どうやら元々はオンロードブーツのメーカーらしく、
オフの世界では新参もの、と思いきや、
最上位モデルはプロの人でも使ってるとか何とか。

知名度が高くない場合は「安かろう悪かろう」or「人気がないだけで、ものはいい」の
2択になるわけで。
もちろん、値段相応という言葉もあるので、前者の可能性の方が高い訳だけど。
 
 
 
 
20100704boots.jpg

落札しちゃいましたよ。
ベリックのコンテンダーというモトクロスブーツらしい。
確かにこのマークはmotoGPで見たことあるな。

そのごつさはまるでスキー靴。
どちらも足首のひねりから守るのが第一という用途だから
何となく雰囲気が似てるのかな。

あ、でも足首も少しは動かせるかも。
実際にオフロード走ってみないとわからないけど、
少なくともこれで足首の上をバイクが走り抜けても
目も当てられない状況は防げる…といいなァ。

ちなみに色々調べてたら、モトクロスとエンデューロ(悪路走破)で
靴底が違うモデルがあるやつもメーカーによってはあるらしい。
エンデューロの方が靴底のギザギザが多いとか何とか。
20100704boots.jpg
 
 
楽天市場リンク ベリック コンテンダーモデル

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください