OM-1,プラモデルカメラピンホール『もぐもぐ梅花見』

もう、ほんとに、笑っちゃうしかない坂をのぼる。
するとそこには、
モリモリプリプリ活きのいい花が咲きまくり。

OLYMPUS OM-1の写真


使用フィルム:Velvia100F Professional

意外と寒い中、なんだか変な体勢になっているカップルが
弐組もいた。
(プライバシー保護のため、写真はアップしておりません。
 あらかじめご了承くださいませ。)

プラモデルカメラ(ピンホール改造)の写真


使用フィルム:Kodak Gold 200

風が強いのに200のフィルムはちょい失敗…。
こんどはNATURAフィルム使ってみようかなー。

花の咲きっぷりやらも見事だけれど
それよりも何ていうか
手塩にかけて育て上げられた感じがわかるのが
こういう植物園の楽しいところ。

プラモデルカメラをピンホール改造する! は→コチラ

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください