OM-1のダイヤモンド?富士

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

12月冬至の頃、高尾山から日の入りを見ると、
富士山の頂上に落ちていく。
それはダイヤモンド富士と呼ばれるらしい。

というわけで、冬至の日、同じように富士山に向かって
夕暮れを激写してみた。

場所が違えば、当然日が暮れる場所も変わるわけで。
なかなか、難しいですなぁ。

こういう、日暮れを撮りたいときは露出を変えずに
撮ったほうが時間経過がわかりやすくてよさそうだ。
暗くなりすぎないように撮ってたら時系列がよくわからん(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください