機材レビュー -Magical 8bit Plug-

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

一言でいうとファミコンの音が出せるソフトシンセ。
YMCKのオフィシャルサイトでフリー公開している。

使えばすぐにわかる「あの」音が手軽に出せる。
パラメーターもシンプルそのものなので、
特に迷うところは無い。
特に、ファミコン特有の擬似三角波の音と、
ノイズの音は秀逸。

当然、「あの」音なので、今のところ通常曲には
混ざるイメージが出来ていない。

当然だが音色のバリエーションは少ないので、
あまり音数が多いとごちゃごちゃする。
そう考えるとファミコンの4和音というのは
割と適した音数なのかもしれない。

人によっては、少ない音数でつくることによって、
「アレンジとは?」みたいな部分で開眼できる人も
いるかもしれない。
制限の中での発見というやつか。

何故かパワーマック対応バージョンでは、
パルス波の波形がない。
あったらいいのになぁ。(インテルマック版と
Windows版にはある)

2007.7.4訂正
どうやら最新版ではパルス波も使える様になっている模様。

2007.9.16
と、おもったらやっぱり何かがおかしい模様。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください