WINDOWS音源化計画 5

Machfive(Win版)が届いたので、
早速インストール。

よくあるパターンだと、デスクトップにショートカットが
できるはずだが、できない。

もーう、すべてのプログラムから起動しろって?
しょうがないなー。

ない。

何故だ?

調べる。

Machfiveはスタンドアローン(※)非対応でした。

※単体で起動することをスタンドアローンという。

つまり、ホストアプリがないと起動すらしない(※)ということだ。
この後に及んでまだ出費を強いるのか!?(泣)

※つまり、dpとかCubaseとかからプラグインという
 形式で呼び出す必要がある。

どうにか方法はないものかと調べると、
このPC用に買ったオーディオインターフェース、
E-MU 0404 USBにCubase LEがおまけでついとる!

早速インストール!

いったい何度突き落とされれば気が済むのかと
思うほどに困難な道のりだが、ようやく終わりが見えてきた。

と思いきや最後の最後でもうあきらめたくなるほどの
壁がそびえ立つのであった…。

つづく

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください