20141223massive

恐怖・ホラー 14 幻影 悪夢(効果音ミニ解説) Nightmare Sound Effect

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

人を不安にさせるには…そればかりを考えました。


→ この上に動画が表示されていない場合はYouTubeで視聴できます。

この効果音はGumroadで購入できます
恐怖・ホラー 14 幻影 悪夢(効果音) Nightmare Sound Effect
(48kHz 24bit)

不安定という文字は不安という文字を内包している…
ということは、不安にさせるには不安定な音を
聞かせればいいのではないでしょうか!?

ということを書いていて思いつきました。

この音、かなり複雑な変化なのに
なんと1オシレーターでできています。

20141223massive
使っているオシレーターは左上のOSC1だけです。
Ironというオシレーター波形は元々倍音が多いです。
そこにLFOをフル活用し、色々なところで
色々な変化を絡み合わせ、どこをどう聞いていいか
わからない、不安定感満載の音にしていきます。

画像にあるこのグネグネはピッチにかけることで
連続的に予測不可能な変化をつけます。

さすがにワンノートでこの音はでないので、
鍵盤を適当に白玉系でおさえます。
そしてたまに動いて高い音を鳴らすと、
変な声のような音がワン…ホワ…と
これまたよくわからない感じで鳴り、
効果はばつぐんです。

20141223bv
最後に深めのリバーブをかけ、ドライ成分を0にして
リバーブ成分の音だけを出します。
これにより音の出どころが遠くなり、
正体不明感がグッと上がります。

作っていてもあまりのめり込みすぎると
おかしくなりそうなので、気をつけます。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「恐怖・ホラー 14 幻影 悪夢(効果音ミニ解説) Nightmare Sound Effect」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*