オヤツくんくんタイム(猫ら絵日記)

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

自分のゴハンの他にも、
毎日とっても楽しみにしている時間が
ぽちびっとさんにはあるのです。
nekoraenikki20140630.jpg
飼い主の…つまり人間のオヤツ。
もちろん、あげません!嗅ぐだけー!!!

うちに来た、推定生後6ヶ月で
すでに逞しい野良猫っぷりを
存分に発揮していた、ぽちびっとさん。

いかにも猫らしく
焼き魚のニオイにも反応しますが、
それ以上に。

油(脂)と砂糖。

まあ一応
飼い主と飼い猫という関係は確立しているので、
いきなりオヤツを掠め取る
…などといった行動はしません。

こそーっと膝に乗ってきて、あわよくばおこぼれ……
なんて
いくら可愛くおねだりしたところで、嗅ぐだけ!

「ちょっとくらいいいじゃな〜い」も断固許さんのは
うまく説明できないんだけど、
薬の量を体重で決める。というところから入って
人間と猫の体重差を考え直してみると…
…人のちょっとって、猫には全然ちょっとじゃなくないか?と思えてくるのですが…

コチラの記事もどうぞ!

“オヤツくんくんタイム(猫ら絵日記)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*