NATURA BLACK『上から下から雲』

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
reddit にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る
email this
Pocket

綺麗アリ、ちょっと怖いアリ。

今更ながら夏に登った富士山の写真から、雲。
画像はクリックで拡大。
拡大画像をクリックでスライドショーでも見れます。
 
富士山雲1

ドーンと大きな雲に、左から薄い雲がぶつかって
弾かれるの図。(上の雲が滑らかになっている部分)
動画はコチラ→
コレだけネガのFUJI業務用フィルムで、
後はリバーサルのFUJI VELVIA 100。

富士山雲9

上から見下ろす雲はなかなか普段見れないので、
この景色だけでも富士登山の価値アリデスヨ。
 
 
富士山雲8

色んな雲がバイキング状態な一枚。
 
 
富士山雲7

また雲を上から。
西側と東側を見下ろした場合、
見た目にはそう違いを感じなくても
写真に撮ると結構色が変わる。
紫外線が、とか、可視光が、とか、よくわからんけど。
 
 
富士山雲6

実は注目ポイントは雲、ではなくて
ピシーっと直角に見える山だったりする。
山頂のお鉢巡り中。
 
 
富士山雲5

こちらもお鉢巡り中。
山の稜線…ていうのかな。ラインが綺麗…と、
そっちばかりを見ているとガイルみたいな雲を見逃しますよ。
ガイルに見えませんか。そうですか。
 
 
富士山雲4

下山中。少し暗いけど、
雲の立体感を出したいなーと思うと
何か少し暗めになったりならなかったり。
 
 
富士山雲3
 
宝永山付近にて。
上から雲が駆け下りて来てこの後飲み込まれる。
視界が10m位になるから結構焦るよ。
 
 
富士山雲2
 
と思ったら今度は下から雲が駆け上がってくるよ。
それほど分かれ道が無くても雲に飲み込まれて
視界がいきなり無くなるとかなり怖いよ。
目の前が真っ白だと思った5秒後にどーんと
宝永山が現れた時は( ゚д゚)ポカーンとなるよ。

【送料無料】雲の理論

【送料無料】雲の理論
価格:4,515円(税込、送料別)

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*