古いカーオーディオ+古いiPod活用計画

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
reddit にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る
email this
Pocket

カーオーディオはCDでいい…そう思っていた時期がnecobitにもありました。

手間的には今でも十分ではあるのだけど、致命的な問題があることにようやく気がついた。

それは音飛びである。

ノリノリでリズムにのっている時に音飛びしたりするともんのすごく盛り下がるので、
これはどうにかならないものだろうか。

そういや、5年以上前のiPodが引き出しの中で冬眠していたな。
これ、どうにかして使えないかな?

イヤホンアウトから外部入力端子に突っ込むと
それだけでオッケーなんだけど、残念、外部入力端子、なし。

外部入力端子、もしくはメモリープレイヤー内臓のカーオーディオに買い替える、
大掛かりだし、万単位の出費まではする気が起きず、却下。

残る選択肢は

FMトランスミッターとiPodの組み合わせかな。
一応知らない人のために簡単に説明すると、
iPodのイヤホン端子から出る音をFM電波に載せて、
カーオーディオで受信してならしちゃえ!という仕組み。

iPodを充電する所がイマイチスマートじゃないなー。
(DC12V→AC100V→DC12。効率悪い…)
充電しつつ、FMトランスミッターも内蔵している賢いケーブルもあったけど、
iPodが古いため、対応しておらず、ちょっとごちゃっとした配線になりそう。

左からiPod 3g、FMトランスミッター、三連シガーソケット。

まずはトランスミッターを接続。音を確認してみると、
安物スピーカーを床に転がしている今の状況だと、
全く文句のでないレベルの音。

後は、携帯の充電用に買っておいた1200円のインバーターを使って
iPodを充電してあげれば電池切れの心配もなし。

なんかうまいことやればもうちょい綺麗に整頓出来そうなので、
ママチャリGPが終わったら配線周りを少し見なおそう。

iPodの配線が上と下両方出てるのがなんだかスマートじゃないなーと思っていて、
色々調べていたら、なんだか自作出来そうな感じなので、
そのうち便利コネクターを自作する、気がする。

ひとまずこれで、富士スピードウェイまでの道のりは退屈せずにいけますな!

思い立って2日後には商品を届けてくれるamazonありがとう。

今回使ったのは上の二つ。

http://necobit.com/2010/01/ipod_3g.html

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*