機材レビュー -Powercore TuBIFEX-

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

久々の音楽の機材レビュー。

PowercoreCOMPACTに付属のギターアンプシミュレーター、TuBIFEX。

tubifex.jpg

とりあえず、サンプルをどうぞ。

他のエフェクトを全く使わずに比較してみた。

まずはSC-8850の素のままのギター。

この上にMP3プレイヤーが表示されていない場合は→コチラから再生できます。

そして、TuBIFEXを通すと。

この上にMP3プレイヤーが表示されていない場合は→コチラから再生できます。

いやーすごいねTuBIFEX。
ギタリストではないので、ギタリストの人にいじくってもらえば
もっと活かせる気がする。

ギターやベースの音だけじゃなくて、最近だと
ちょっと歪んだアナログ感を演出したい時にドラムにうすーくかけてみたり。

プラグインとしてはどちらかというとハイの出たブリティッシュな感じの
音作りが得意な印象を受けた。

Powercoreを楽天で検索

ちなみに最高峰のPowercore X8はCOMPACTの4倍の処理能力を持っている。
しかし、値段も4倍。
でもX8はもともとの付属するプラグインも少し多いし、
追加プラグインがもらえるクーポンがついてくるから、
予算がある人は、そっちの方がいいと思う。
EQやらコンプやらリバーブやらを使いたい放題だと
割とあっという間にCOMPACTの処理能力はいっぱいになる。
それでも「ここぞ!」という時に使うと絶大な威力を発揮してくれるので、
COMPACTでも十分お勧め。
MASTER X3とMegaReverbはほぼ100%の曲に使っている。

Powercore Compact関係のレビューはコチラ

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*