行って見なけりゃ分からねぇ!(猫ら絵日記)

nekoraenikki20140928.jpg

百聞は一見に如かず。
そして
見ただけではまだ分からない。
nekoraenikki20140928.jpg
模様替えをしまして。
窓の前に置いていた棚を移動。

いつも、ひょいとその棚に飛び乗って
窓の外を眺めたり昼寝したり…

キョロキョロ左右を見回し
赤べこのように首を上下に動かし

「あれ!?いつもの棚が無い!?」

そんな素振りを見せておきながら
…なんで窓枠に向かってジャンピングするんだろう。

「あったはずのモノが無いのは、見えてないだけかもしれない」

などと考えるのでしょうか。
猫のポジティブシンキングはもう一段上をゆく…。

ま、こんなんだから
いらんケガすることもあり得るわけで
飼い主アンテナは常に
斜め前にすり抜ける感じで対応せねばなりません。

で、模様替えの完成系はこんな


棚の上は猫らの空間、棚の中は人間の物入れ。

興奮して飛び乗ってくる場合もけっこうあるから、

棚の下は重いものを入れておく
L字に並べてさらに棚どうしを連結金具で留めて
グラツキ・耐震化もするなど……
注意しておく点もあるけど、猫も人も使えて便利な
キャットタワー(っぽく配置した)ウッドラック。

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください