窓の向こうも家の中(猫ら絵日記)

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

面白いんだけど、
コレだから人間側が、何かと
気をつけてあげないといけなかったりもする。
nekoraenikki20140831.jpg
ちがうから。ちがうから。

窓から離れて、飛び去った虫さんの
行方を追う…
方角はあってる。

でも違うから。
壁の向こうで見えなくなったのであって、
家の中の物陰に隠れたわけじゃない。

猫ら特有のポジティブシンキングもあって
こういう時こそ、あきらめない!
ガサゴソしつこく探しまくり

おまけに
いつも窓から外を見てるくせに
その飛びついたアミドから
地面までの距離をまるでわかっていない猫ら。

ふつうに飛び降りられる高さと
思い込んでる素振りを、何度も目撃しましたので

(実際、高層階からの転落事故は少なくないらしい)

鳥さんや虫さんを狙い始めたら
安全な範囲で楽しめるように(人間が)注意を怠らず
度を超して盛り上がる前に落ち着かせねばなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください