カテゴリー
音楽,効果音,機材

氷のブレス攻撃(効果音作り方ミニ解説)Frost Breath Sound Effect

道に迷った所を助けてくれるんですけど
最終的に凍らされてジ・エンドパターンです。


→ この上に動画が表示されていない場合はYouTubeで視聴できます。

この効果音はGumroadで購入できます
氷のブレス攻撃(効果音)Frost Breath (Sound Effect)
(48kHz 24bit)

さて、氷の息…といって思い浮かぶのは
まず「ヒュー」という風の様な音。
これはスタンダードにノイズ+ローパスで行きましょう。

そこにどうやって氷成分を足すか。
まっさきに浮かんだのは、FM音源でパキパキした音を作る方法…
だったんですが、もっと簡単にそれっぽい音を作る方法を
思いついたので、今回はこれ。

20140314ring
リングモジュレーターです。
よく「金属的な音に変える」なんて言われるエフェクトですが、
これを元々金属なウィンドチャイムにかけたら
いい感じにキラキラからパリパリに変わったではないですか。

20140314track
そして、ノイズ側のフィルター開閉に合わせて、
ウィンドチャイム側の音量を増減してあげると、
強く息を吹いた所でパリパリも大きくなって効果的。

冷たい系の表現も、もっと静かでピーンとした
凍り付く様な音もあると思うので、次回はそっちの方面も
考えてみようと思います。

「氷のブレス攻撃(効果音作り方ミニ解説)Frost Breath Sound Effect」への1件の返信

000496 氷のブレス攻撃 Frost Breath | 効果音,音楽制作/販売 Necobido(ねこびっドー) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください