低めの爆発音 ドーン!(効果音作り方ミニ解説)Explosion Sound Effect

どーん!


→ この上に動画が表示されていない場合はYouTubeで視聴できます。

この効果音はGumroadで購入できます
低めの爆発音 ドーン!(効果音)Explosion (Sound Effect)
(48kHz 24bit)

低くて割と大人しめな爆発と言えるかもしれません。
さてこの音、ひょっとしたら気がついた人もいるかもしれませんが
大太鼓の音です。
大太鼓はもともととてもふくよかな低音なので、
高音をうまい事ひっこめてあげて低音を歪ませて
膨らませるといい感じに爆発しました。

20131206trash2
その辺をやってくれたのがTRASH2。
TRASH2のプリセットはかなりトリッキーに変化するものが
多いけど、イメージがちゃんとある音の場合は
プリセットを使わずに0から設定をして行った方が早い、
という事がようやくわかりました。
その辺はシンセと同じですね。

3つある爆発っぷりの違いは、
単純に太鼓を叩く強さの差です。
それがそのまま歪みの大きさにつながって
最後のやつなんかはなんかはじけちゃった感じですね。

爆発ってホント色々あるので、まだまだバリエーション作りますよー。

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください