敵があらわれた!(効果音作り方ミニ解説)

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

キシャー!


→ この上に動画が表示されていない場合はYouTubeで視聴できます。

この効果音はGumroadで購入できます
敵があらわれた!(効果音)Encounter the Enemy 2 (Sound Effect)
(48kHz 24bit)

ゲームのエンカウントで画面が切り替わりながら鳴る音のイメージです。

実はもとの音源はただのノイズだったりするのですが、
こいつにちょちょいと…

20131222monster
最近ようやくちょっとずつ使い方が分かってきた
TRASH2をかけるだけであっという間に獣的な音の出来上がり!
今回はCONVOLVEというセクションで
MECHANIMAL…メカアニマルですな。
これで獣の息っぽい感じに変えてやるのです。

しかしこれは割と何の音でも同じ様な音になるので
あまり多用はできない一発ものなのでした。

“敵があらわれた!(効果音作り方ミニ解説)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください