一番良いの出ました(猫ら絵日記)

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

ねこびたまの、慢性腎不全。
定期検診に行ってまいりました。
腎不全関連、前回の絵日記は→コチラ
nekoraenikki20131215.jpg
夏真っ盛り7月の検診でも
血液検査の数値は良好。

そこから、
夏バテに引き摺られて
腎不全が悪化してしまうこともなく…

食餌はきっちり平らげ
水分もしっかり摂り
猫らどうしの運動会も活発に
人間相手へのお喋り鳴きも増えまして、
この約5ヶ月
文字通り無事に過ごしてまいりました。

腎臓を目で見ることができないぶん、
血液検査の数値・食欲や尿の様子などで
状態を把握するしかなく
今回のように、びっくり良好な結果が数字で出ると
「たまには腎不全用じゃないゴハン食べるか!」
…などとうっかりしそうになりますが
ちょっと待った。

絵日記2コマ目にも描いたとおり
いくら血液検査の数値が良くなっても、
いずれはもっと精密な検査もして
さらに詳しく腎臓の状態を調べる。

腎不全は、常に進行してるんですね。じーわじーわと。

どかんと悪化するきっかけを作らないための、療法食。
味に飽きても食え〜〜〜〜〜!!!

つづきの、ねこびたまの慢性腎不全その14は→コチラ

“一番良いの出ました(猫ら絵日記)” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください