お酒を注ぐ音の口真似 トクトク(効果音作り方ミニ解説)

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

おーっとっとっとっとっと。


→ この上に動画が表示されていない場合はYouTubeで視聴できます。

この効果音はGumroadで購入できます
お酒を注ぐ音の口真似 トクトク(効果音)Mimic sound of pouring drinks (Sound Effect)
(48kHz 24bit)

飲み会って残業代出るんですか?
…そんな風潮になって久しいですが、
「ちょっと一杯どうですか?」な、
サラリーマンジェスチャーが似合いそうな口まねです。

収録はZOOM H2nに向かって5分程「とっとっとっとっとっとっ」
っと奮闘しました。
が、necobitのボイパ能力では音の高さを
どんどんあげて行く事が出来ませんでした。
それを実現する為には機械の力を借りましょう。


Apple純正のAUプラグイン、その名も「AU Pitch」
…まんまですね。

これが意外とよく出来ていて、小さな範囲でピッチを動かす分には
違和感無く音を高くしたり低くしたり出来ます。
予想外な所で役に立つ、Apple純正のピッチ変更プラグインでした。

“お酒を注ぐ音の口真似 トクトク(効果音作り方ミニ解説)” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください