線路は続くよどこかまで(PENTAX K-7+DA18-135WR)

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

具体的に言うと新宿まで続いてます。


こんな何でも無い秋の日に、線路が撮りたくなったので、
深く考える事無く線路を写したら、


あらなんだかいい感じ。
今までも何度かこの線路は撮ったんだけど、
あまり気に入る写真は無かった。
それが何故かこれは、気にいった。
別に驚く程シャープな訳でも、すごく立体的な訳でもないんだけど。



その後、電車が来るまで待って撮ってみたけど、
やっぱり何もいない線路の方が好きだなー。

同じ様に、わーっと遠くまで続く道も好きなんだけど、
これも線路同様、よっしゃこれだー!ってのが撮れる事は少ない。

きっと写真のうまい人は、それが何故気に入る写真で、
どうやったらそれが撮れるかを考えている人なのだろう。

というわけで、そんな事はみじんも考えずに
ぽけーっと写真を撮るのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください