雨の滴る、いいお花(OLYMPUS XZ-1)

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

桜、がんがん咲いてますねぇ。

しかし今日は、雨ですねぇ。

というわけで、雨の滴るいい桜を見ようじゃありませんか!


深川の川沿い桜並木は全開です。
こんな満開になってるのに今更ライトアップの準備してました。遅っ。


雨でしっとりとした花びらが桜的には元気一杯で嬉しそうである。


曇り空と花びらと白黒は相性がよい、気がする。


まるで花びらが水滴そのものの様な一体感でポタポタと。


逆V字に広げた翼。



見上げれば雨雲がまぶしい。


よく見るとまだこれから咲きそうな芽。
雨を吸ってぎゅんぎゅん開け!


水滴ポッタポタ。


この、太い枝から直接咲いた花にはプレミアム感を感じる。


枝どころか幹から!高さ10cmのローダウン仕様でした。

雨かぁ…と思っていたけど、並木道の所では雨が上がっていてラッキー!
地面はぐちゃぐちゃで寒いから花見酒とはは厳しいよな…と思っていたら
ビール片手に歩きながら飲んでる人いた!猛者!
桜さんのあまりに急激な進行に翻弄されるニンゲンでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください