VTZバッテリーの容量を小さくしたその後、2。

VTZのバッテリー容量を小さくして、
いきなり2ヶ月放置しても全く問題なくエンジンが始動して
感激した、その後…。

今度は3ヶ月放置という状況に。

うーん…さすがみ真冬の3ヶ月は…
しかもたった5Aのバッテリー。

カチャっとキーを回したら
ランプが煌々と点灯…!?

きゅるるるるぶろろろろーんと
元気よくエンジンがかかりましたとさ。
雨ニモマケズ
風ニモマケズ
冬ノ寒サニモマケズ
な素敵バッテリーです。

少なくともバッテリー上がりを何度もやって
寿命がつきている国産バッテリーより
大幅に持ちがよい。

この種類のバッテリー、オフロードの時の洗車ポンプ用としても
使っているが、こちらも数年使って未だに
何の問題も無く使えている。
どうも台湾製らしいが、今の所外れを引いた事が無いので
オススメ。

で、ツーリングに行ったものの、
相模湖駅前の超大渋滞にハマり、
うどん食って帰って来た。
なんだよあの5kmはあろうかという
峠道ノロノロ渋滞。
駅前交差点の右左折の車線が無い為に
おこっている渋滞みたいね。
バイパスルートも見つからないし、土日の昼間は絶対あそこ
通るのやめようと誓ったnecobitであった。。。

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください