E-520『AKIRA 金田のバイクレプリカ』

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

大友克洋の原画展を見に行ってきたー!

大友克洋原画展
(画像は全部クリックで拡大)

廃校になった学校の校舎なのかなこれは。

当然ながら原画エリアは撮影禁止。
この原画というやつは、自分で描く人じゃなくても
見れば一発ですごさがわかる。

井上雄彦のバガボンドの原画を見た時は、
紙なのに動いているように見えた。
大友克弘の原画は、紙なのに立体に見える。

これを週刊連載で書く人は頭のネジがぶっ飛んでないと無理だ。

そんな原画エリアを抜けると、

金田のバイクレプリカ1

どどーんとAKIRAに出てきた金田のバイクレプリカ&革ジャン皮パンが!
予備知識なしにいったのでいきなりびっくりですよ。
寄付をするとジャケット着てまたがって写真が撮れるらしいけど、
こういうのは照れが出てあかんのですよ。
 
 
金田のバイクレプリカ2
 
しかもこれ、ナンバーがついてる!公道走れるのか!
 
 
金田のバイクレプリカ3
 
すんごい完成度だ…。
 
 
金田のバイクレプリカ4
 
フレーム新造でもしたんだろか。
全くもとのバイクが想像できないぞ。

しかしこう見ると、曲がるのは難しそうなバイクだ。
アメリカンに近い感じになるのかな。
ていうかフロント周りはどうなっているのか。
ハンドル直結だとマジで曲がれなそうだから
どっかでピボットアームになってるたりすんのかな。
 
 
金田のバイクレプリカ5
 
コクピットもそっくり。。。
やっぱセンターコンソールはナビなのかな(笑)

で、原画展を見てきたら映画も見たくなったので
DVDをポチっとしちゃったんですねこれが。
アニメっていうとジブリ価格を想像してたらえらく安かった。

“E-520『AKIRA 金田のバイクレプリカ』” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください