猫ら絵日記『グラっときたら逃げる部屋、を決める』

自主避難 おぼえた猫と しない猫
猫ら絵日記『グラっときたら逃げる部屋、を決める』
(↑クリックで画像拡大)

徐々に減ってきた…とはいえ、グラグラっと大きめに来た時
猫らは、隠れたりウロウロ逃げ回ったりそれぞれ。

それはそれで危ないこともあるので、
家の中でいちばん安全な部屋
つまり…
・倒れてきたら危ない家具が無いとか
・窓やドアが開いちゃっても、猫らが脱走しにくいように
 ベランダや廊下でワンクッションされてて直接外じゃないとか
そんな部屋を一部屋決めて、
(もちろんその部屋の安全確認はあらかじめきちんとやっといて)
緊急地震速報が鳴った時、
鳴らなくてもちょっと強めな揺れを感じた時、
その安全部屋へ猫らを追い立てるようにしてみた。

ら、

猫らにもその部屋が安全なのがわかったのかどうか、ただ習慣になっただけか、
グラっと揺れたら、猫らがダーーーーッと安全部屋へ駆けていくようになりました。

ただし、ねこびたまは震度4強以上にならないと寝っぱなしなんだぜ!

そのほかの『猫ら絵日記』は→コチラ。

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください