遅ればせながら月と金星ツーショット(E-520)

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

先月5月の16日にあった月と金星の接近して(るように見え)た日。

当然necobitも撮りましたとも。ええ。
 
 
20100610moon.jpg

E-520には標準ズームの14-42mmしかないので、これが限界。
トリミングしてみようかと思ったけどそこまで解像度も高くないので
そのまんまのサイズのほうがいいや、と思って一枚だけチョイス。

OMレンズの資産を生かすためにマウントアダプターを計画中。
ウチのOMレンズはみんな一万円しない中古品ばかりだけど、安物でもOMの写りは好き。
果たしてこれはレンズの作った写真なのか、それともフィルムだから出せる写真なのか、
マウントアダプターを買ってみるとわかるかも。
200mmのレンズがあるから、こいつをつけると400mm相当になるのか
(※理由はWikipediaに任せた)。そりゃすげえ。
どんな写りになるのか想像ができないけど、うまくいったらめっけもんてな感じで
今度試してみよう。

コチラの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください